本当におすすめのプロテイン総合ランキング
本当におすすめのプロテイン総合ランキング
理想の身体を手に入れる!おすすめのプロテイン完全ガイド
目的別で選んだおすすめプロテインBest3
HOME » 知っておきたいプロテイン製法の種類と選び方 » WPI製法

WPI製法

このページでは、WPI製法で作られたプロテインの詳細をまとめています。

WPI製法で作られたプロテインとは?

プロテインの中でも最も一般的なのが、ホエイプロテイン。牛乳を原料とする動物性・乳清タイプで、タンパク質の含有量が高く、身体への吸収も早いことで知られています。しかしひと口にホエイプロテインと言っても、その製法によって異なる種類があります。

本ページで紹介する「WPI製法」は、高純度タイプ。イオン交換という高度な技術を用い、時間をかけて乳清をじっくりと濾過していく方法です。このため出来上がりに不純物はほとんど含まれず、純度が非常に高い(95%以上)ホエイが生み出されます。「アイソレートプロテイン」という別名で呼ばれているのにも、思わず納得ですね。

WPI製法のプロテインは消化吸収が早く、運動後の栄養補給には最適です。また乳糖も含まれていないため、飲用後にお腹の不調が生じにくくなっています。

その反面ビタミン・ミネラルなど、身体に有用な栄養素も製造工程の中で取り除かれてしまう、というデメリットがあります。また製法技術が高度な分、商品価格も高くなりがちです。

筋トレやスポーツに長い経験があり、より高純度なタンパク質補給を求めている、上級者向けの製法と言えるでしょう。

WPI製法のおすすめプロテイン

ザバスプロテインGP画像
SAVAS
プロホエイ
プロテインGP
  • 目的/筋力強化
  • /バニラ味
  • 内容量・価格/378g・3,800円(税別)、840g・7,600円(税別)
  • 主な原材料/乳清たんぱく、貝カルシウム、ビタミンB群、葉酸他
DNSプロテインストイック画像
DNS
ホエイプロテイン
ストイック
  • 目的/筋力強化
  • /プレーン
  • 内容量・価格/1.0kg・7,020円(税込)
  • 主な原材料/乳清たんぱく他
アルプロン ホエイプロテインWPI画像
アルプロン
ホエイプロテインWPI
  • 目的/筋力強化
  • /プレーン
  • 内容量・価格/3.0kg・9,154円(税込)
  • 主な原材料/乳たんぱく、植物レシチン(大豆由来)
 
ページトップに戻る
目的別で選んだおすすめプロテインBest3