本当におすすめのプロテイン総合ランキング
本当におすすめのプロテイン総合ランキング
理想の身体を手に入れる!おすすめのプロテイン完全ガイド
目的別で選んだおすすめプロテインBest3
HOME » 知っておきたいプロテイン製法の種類と選び方 » CMF製法

CMF製法

このページでは、CMF製法で作られたプロテインの詳細をまとめています。

CMF製法で作られたプロテインとは?

プロテインの中でも最も一般的なのが、ホエイプロテイン。牛乳を原料とする動物性・乳清タイプで、タンパク質の含有量が高く、身体への吸収も早いことで知られています。しかしひと口にホエイプロテインと言っても、その製法によって異なる種類があるのです。

本ページで紹介するのは、「CMF製法」。「クロスフロー膜」という特殊なシステムを使って乳清をろ過する方法です。これにより以下のメリットが生まれます。

  • WPC製法同様、タンパク質だけでなく、ミネラルやビタミンも含むプロテインが出来上がる。
  • WPI製法同様、高純度のタンパク質が生まれる。

つまりWPC製法と、WPI製法のいいとこどりを実現した高品質プロテインを生み出す、理想的な製法と言えます。

ただし比較的新しい技術を駆使して生み出されるプロテインのため、商品価格は高め。また乳糖も含むため、飲用後にお腹の不調を感じる人がいるかもしれません。

プロテインにお金をかけたいという初心者から、より高品質なプロテインを求める上級者にまで、幅広くおすすめできる製法と言えるでしょう。

CMF製法のおすすめプロテイン

Kentai 100%CFM ホエイプロテイン画像
Kentai
100%CFM
ホエイプロテイン
  • 目的/筋力強化
  • /プレーン、ココア風味、ストロベリー風味、フレッシュアップル風味
  • 内容量・価格/360g・3,600円(税別)、1.0kg・6,900円(税別)
  • 主な原材料/ホエイたんぱく(乳由来)、レシチン(大豆由来)、クエン酸鉄他
ゴールドジム CFMホエイプロテイン+ホエイペプチド&ビタミンB画像
ゴールドジム
CFMホエイプロテイン+ホエイペプチド&ビタミンB
  • 目的/筋力強化
  • /バナナシェイク風味、ミックスベリー風味、ダブルチョコレート風味、プレーン、リッチミルク風味
  • 内容量・価格/900g・6,696円(税込)、2.0kg・14,040円(税込) 
  • 主な原材料/ホエイプロテイン(WPI)他
ホエイプロテインピュアアイソレート画像
ファイン・ラボ
ホエイプロテイン
ピュアアイソレート
  • 目的/筋力強化
  • /プレーン、ミルクココア、ストロベリー、メロン、ミックスフルーツ
  • 内容量・価格/1.0kg・6,480円(税込)、2.0kg・12,960円(税込)、4.5kg・24,840円(税込)
  • 主な原材料/乳たんぱく、植物レシチン(大豆由来)
 
ページトップに戻る
目的別で選んだおすすめプロテインBest3