目的別おすすめプロテイン » タイプ別・おすすめプロテインランキングBest3 » 女性向け

女性向けプロテイン
BEST3発表!

女性向けプロテインBEST3発表!

女性向けに特化した、ダイエット効果や美肌効果のあるプロテインとはどういった商品があるのでしょうか? プロテインサプリメントBest3のみならず、アミノ酸サプリメントのおすすめ商品もあわせて紹介します。「キレイと美ボディの両方を目指したい!」という人はぜひチェックしてみてください。

女性に特化したプロテインランキングを作成するにあたって、以下の点を考慮しつつ、各社のプロテインをランキング化しました。

評価のポイント

  • 美容成分が配合されているか?
  • 女性にうれしい成分がどれだけ豊富に含まれているか?
  • 1杯当たりのカロリーはどの程度か?
  • 1g当たりの価格(コストパフォーマンス)は優れていて、継続しやすいか?

総合的な角度から評価してランキング化しましたので、ご確認ください。

女性向け1位

アルプロン スーパーフード
プロテイン

アルプロン スーパーフードプロテイン
女性にうれしい成分 女性にうれしい成分合計 35
成分・成分量 ガルシニア、カルニチン、食物繊維、コエンザイムQ10、α-リポ酸、30種類の野生植物ミネラル
1杯あたりのカロリー 54.9kcal(マキベリー風味)
アサイー風味、カカオ風味、マキベリー風味
point!

おすすめポイント

  • 薄利をモットーに安値で製品を提供するアルプロンの女性向けプロテイン
  • 女性ホルモンに似たイソフラボンたっぷりのソイプロテインを使用
  • 溶けやすくて飲みやすい、続けやすい味が人気
  • 最高レベルの抗酸化力を持つマキベリー、カカオ、アサイーなどスーパーフードを配合
  • 動植物、海産物から得たミネラルを30種類配合
  • 徹底した衛生管理で安心して飲み続けられる
  • 1杯当たり54.9kcalと控えめなカロリー

商品仕様

  • プロテインの種類:ソイプロテイン
  • 1食あたりの量/価格:付属スプーン3杯(15g)約165円
  • タンパク質含有量:8.2g(15gあたり)
  • タンパク質以外の内容物:脂質、炭水化物(糖質)、ナトリウム、葉 酸、コエンザイムQ10、α-リポ酸
アルプロン スーパーフードプロテインの口コミ
  • 「他のプロテインを置き換えダイエットで利用していたのですが、味が苦手で続きませんでした。でもアルプロンのやつはピーチの香りがよくて、氷で冷たくして飲むとおいしく飲めます」
  • 「甘すぎず、ちょうどいいさっぱり感がすごくおいしいです」
  • 「ジュースみたいな飲みやすさがあります。今までいろいろ試してきましたが、おいしさで言えば1番です」

女性向け2位

SAVAS シェイプ&ビューティ

SAVAS シェイプ&ビューティ
女性にうれしい成分 女性にうれしい成分合計 16
成分・成分量 コラーゲン、カルシウム、鉄分、マグネシウム、葉酸、11種類のビタミン
1杯あたりのカロリー 51kcal
ミルクティー風味
point!

おすすめポイント

  • 安心の食品メーカー・明治の女性向けプロテインサプリメント
  • キレイに引き締めたい女性の願いをかなえる大豆プロテインを配合
  • 鉄、カルシウム、マグネシウムなどのミネラルを必要量の1/2も摂取できる
  • 11種類のビタミンを配合し、美肌をサポート
  • 1食当たり51kcalと控えめなカロリー量がダイエット目的のサプリとしては最適
  • お肌の張りのもとであるコラーゲンを高配合
  • 飽きずに飲み続けられるミルクティー風味

商品仕様

  • 価格:210g 1,296円(税込)
  • プロテインの種類:ソイプロテイン
  • 1食あたりの量/価格:1食14g/80円
  • タンパク質含有量:1食7.2g
  • タンパク質以外の内容物:ビタミンE、ビタミンB1、脂質、ビタミンB2、炭水化物、ナイアシン、ナトリウム、ビタミンB6、カルシウム、葉酸、マグネシウム、ビタミンB12、鉄、パントテン酸、ビタミンA、ビタミンC、ビタミンD、コラーゲン
SAVAS シェイプ&ビューティの口コミ
  • 「牛乳に溶かして飲むと、ミルクティー風味というか、本当のミルクティーになります。その意味では、普通にブレイクタイムに飲みたいドリンクになります」
  • 「おいしいですが、シェイカーは持っていないとちょっと溶けません。娘も気に入って飲んでいます」
  • 「効果ははっきりと分かりませんが、お肌の状態もいいような気がします」
  • 「とにかくおいしくて、飲み続けてしまいます。」

女性向け3位

DNS woman ホエイフィット
プロテイン

DNS woman ホエイフィットプロテイン
女性にうれしい成分 女性にうれしい成分合計 2
成分・成分量 鉄分、ビタミンC
1杯あたりのカロリー 90kcal
ダブルベリー風味、ショコラ風味、ミルクティー風味、さくら風味
point!

おすすめポイント

  • 国内のISO、GMPなど各種の安全基準をクリアした工場でプロテインを生産
  • 長期的なダイエットにも最適なコストパフォーマンス
  • 水に溶けやすく飲みやすく、さらにはダブルベリー、ショコラ、ミルクティーと多彩なフレーバーを展開
  • タンパク源にはホエイプロテイン100%使用
  • 鉄分、ビタミンCなどうれしい栄養素も豊富
  • 女性専用の商品として女性に最適な栄養素の配合量に配慮

商品仕様

  • 価格:690g 4,104円(税込)
  • プロテインの種類:ホエイプロテイン
  • 1食あたりの量/価格:1食23g/136円
  • タンパク質含有量:1食5.1g
  • タンパク質以外の内容物:鉄分、ビタミンC、ナトリウム
DNS woman ホエイフィットプロテインの口コミ
  • 「自分が通っているスポーツジムの先生におすすめされました。昔の方がおいしかったという評価もあるようですが、今でも普通においしいと思います」
  • 「味が改良されて、昔の方がおいしく感じていましたが、それでも飲み続けています」
  • 「ホエイ特有の臭みが感じられますが、女性向けプロテインの中ではこれが最も飲みやすいと思います」
  • 「DNSのプロテインは全体的においしいと思います。ときどきチョコ味、ベリー味と変えていますが、どれも悪くないと思います」

より効率よく美しいスタイル作り・美容ケアをしたい方向け 女性向けアミノ酸サプリMUSASHI K`UN【クン】 IMMUNITY【イミュニティ】

K`UN【クン】

K`UN【クン】
  • ・8種の必須アミノ酸を配合し、美しく引き締まった筋肉づくりをサポート
  • ・女性の体に合わせたアミノ酸量で商品設計
  • ・肝機能を向上させ基礎代謝を高めてダイエットをサポート

主成分

L-ロイシン、L-リジン、L-バリン、L-イソロイシン、L-チロシン、L-トレオニン、L-アルギニン、L-フェニルアラニン、グリシン、L-ヒスチジン、L-メチオニン

商品仕様

価格、内容量など
【8本入り】 1,360円+税
【45本入り】 6,700円+税
【90本入り】 11,900円+税

1食3.6g(スティックタイプの容器)

K`UN【クン】の口コミ評判

  • 「クンを飲み始めてから、お肌、爪、髪の毛の全てに変化が出てきたと思います。特に爪が割れて悩んでいたのですが、すっかり治まりました」
  • 「ヨガと一緒に飲み始めると、お腹周りがギュッと引き締まった気がします。また、お尻や二の腕、太ももなどにも筋肉がついてきて、いい感じに引き締まっています」
  • 「クンのおかげかどうかは分かりませんが、ほうれい線が薄くなってきた気がします。スポーツ用品店で店員さんに勧められてから飲み始めたのですが、お肌や爪のターンオーバーが早くなったと思います」

IMMUNITY【イミュニティ】

IMMUNITY【イミュニティ】
  • ・アルギニン、グルタミン、メチオニンなどのアミノ酸によって免疫力を改善
  • ・胃腸の粘膜の合成を促すアミノ酸を含み、腸内環境の改善をサポート
  • ・腸内環境の改善による、便秘と下痢の解消、吹き出物や口内炎、ニキビの改善・予防を実現

主成分

L-グルタミン、L-アルギニン、L-メチオニン

商品仕様

【8本入り】 1,200円+税
【45本入り】 5,900円+税
【90本入り】 10,700円+税

1食分3.6g(スティックタイプの容器)

IMMUNITY【イミュニティ】の口コミ

  • 「肌荒れがキレイになり、仕事先でも驚かれています。イミュニティはパーソナルトレーナーから勧められました。今後も飲み続けたいと思います」
  • 「厨房での仕事をしていますが、手洗いがひどくて困っていました。ゴム手袋で予防をしようとしても無駄で、いろいろ探した挙句にイミュニティを飲み始めたのですが、徐々にかゆみが治まって、今ではかなり回復しました」
  • 「アトピーで皮膚のうるおいや張りがなく、本当に悩んでいました。ですが、イミュニティを飲み始めたら、まずかゆみが鎮まり、次第に皮膚にも張りが出てきた気がします」

どんな女性が飲むべきか

"プロテインを積極的に飲むべき女性とは、タンパク質が不足しがちな女性です。そしてまた、タンパク質を十分に摂取することで、より健康的で美しい体を手に入れたいと望む女性も、プロテインを活用していくべきといえるでしょう。

ダイエットで食事の量や栄養が不足している女性

1日に摂取すべきタンパク質の量を普段の食事だけで十分に補給することは、意外と難しいものです。ましてや、ダイエットで食事を抜きがちな女性などは、慢性的にタンパク質不足に陥っている恐れもあり、そのような場合は直ちに栄養状態を改善させることが必要です。

そもそも人間の体はタンパク質によって作られており、タンパク質が不足すれば体には外見的にも機能的にも様々な不具合が発生します。

貧血気味の女性

人の血液中で酸素を運ぶヘモグロビンは、鉄とタンパク質が結びついた物質です。そしてまた、タンパク質が不足すると鉄の吸収率が低下して貧血症状が悪化することもあるので、貧血の予防や改善には鉄だけでなくタンパク質の補給が不可欠です。

プロテインにはタンパク質だけでなく、鉄やビタミンなども含まれているので、貧血気味の女性にとってプロテインは都合の良い食品といえるでしょう。

美しく痩せたい女性・痩せにくい体質の女性

タンパク質は、筋肉をはじめとして人の体を作る重要な原材料です。つまり、タンパク質が不足していると、人の体は新しい組織や重要な酵素などを合成できません。

そこで、人の体はタンパク質が不足した場合、すでにある筋肉などを分解して、生命を維持する為にタンパク質を再利用します。

筋肉が減るということは、基礎代謝量が減るということであり、同じだけのカロリーを摂取しても、それが消費されずどんどん脂肪として蓄積されやすくなってしまいます。

これが「太りやすく、痩せにくい体質」の原因の1つです。

肌荒れや髪質の悪化に悩んでいる女性

お肌のうるおいやハリを保とうと、コラーゲンなどが豊富に含まれている食材を好む女性は少なくありません。

ですが、そもそもコラーゲンとは、体内でタンパク質から合成されている成分です。そしてまた、食事として摂取したコラーゲンが、そのまま体に吸収されて、肌の組織に使われるということは、残念ながらありません。

食事として摂取されたコラーゲンは、あくまでもタンパク質として体内で消化・吸収され、やがて一部が再びコラーゲンとして合成されます。

しかし、もしも根本的にタンパク質が不足していれば、人間の体は吸収したタンパク質を、肌の美しさを保つ為でなく、健康機能を維持する為に利用するので、せっかくコラーゲンを食べても肌や髪がキレイになる可能性は低いでしょう。

集中力が低下している女性

タンパク質が不足すると、様々な脳内物質の合成が滞ってしまい、集中力や思考力、やる気が低下してしまいます。

また、タンパク質不足で筋肉量が低下すれば、さらに疲れやすくなり、いよいよ意識が鈍くなってしまいます。

集中力や思考力が失われ、疲労感や倦怠感が慢性化すれば、うつ病などの症状にもつながりかねないので、早急な栄養状態の改善が必要です。

生理不順など女性の悩みを抱える女性

体の機能が低下すれば、ホルモンバランスも崩れやすくなり、生理不順や月経前症候群の悪化なども招きかねません。

さらに生理中は貧血症状も起こしやすくなるので、普段以上にタンパク質の摂取が重要です。"

女性がプロテインを飲むメリット

"タンパク質を食事から十分に摂取しようとすると、タンパク質だけでなく脂質なども一緒に摂ってしまい、総カロリーが増大してしまいがちです。また、食事量が増えることは、元から小食な人にとってストレスになるだけでなく、そもそも食費もかさんでしまいます。

その点、プロテインであれば気軽に飲めて、しかもタンパク質を効率的に補給した上、摂取カロリーや脂質量を抑えられるなど、一石二鳥どころか三鳥、四鳥のメリットがあります。

現在ではプロテインの種類が豊富になり、むしろ美味しいジュースやスイーツ感覚で飲めるプロテインも少なくありません。

自分の好きな味のプロテインを見つけて、美味しく、気軽に、健康な体を手に入れられるのであれば、それは肉体的だけでなく精神的にもより良いことといえるでしょう。"

プロテインを飲むことによる副作用

"プロテインは、あくまでもタンパク質を凝縮した食品です。その為、ただプロテインを飲むだけならば、牛乳や大豆をたくさん食べることと変わりがなく、基本的にはプロテインに特有の副作用もありません。

とはいえ、食べ物でも暴飲暴食が健康に悪いように、プロテインでも飲み過ぎは肝臓や腎臓に負担をかけてしまいます。

人間の消化能力には限界があり、タンパク質も一度の食事で吸収できる量には限界があります。自分の体に適した量を、長く飲み続けていくことが、プロテインで健康と美を手に入れる際の秘訣です。"

実は…理想の体作りで重要なのは
消化能力代謝

消化能力と代謝

体作りには、タンパク質などの補給はもちろん大事ですが、きちんと消化・吸収されなければ、せっかく摂った栄養も体に活用されず無駄になってしまいます。

そのため、タンパク質などの効果を最大限に発揮させるには「消化能力」を整えることが大切です。

詳しく見る

消化能力と代謝