目的別おすすめプロテイン » 効果をさらに高めるプロテイン初級マニュアル

知っておきたい
プロテインの
基礎知識

プロテインサプリメントは、何も考えずに飲む場合と、ポイントを意識して飲む場合とでは効果が大きく変わってきます。そこで今回はせっかく飲むプロテインの効果を最大にするための方法と、そのために知っておきたいプロテインに関する基礎的な知識をまとめました。

プロテインサプリメントは、何も考えずに飲む場合と、ポイントを意識して飲む場合とでは効果が大きく変わってきます。そこで今回はせっかく飲むプロテインの効果を最大にするための方法と、そのために知っておきたいプロテインに関する基礎的な知識をまとめました。

身体に不可欠なタンパク質を
プロテインで摂る合理性

プロテインドリンクは、余分な糖質や脂質を抑えつつタンパク質を効率的に摂取できるサプリメントです。プロテインとはタンパク質。肉や魚などにも多く含まれていますから、食事からタンパク質を取ればいいような気もします。しかし、食事からタンパク質を十分にとっている人であっても、食事には必ず糖質や脂質が含まれていますから、摂取するエネルギーが過多になっている可能性があるのです。その点、プロテインサプリメントであれば、高タンパク・低カロリーで合理的に栄養素を人体に取り入れることができます。

プロテインの効果

プロテインサプリメントの主成分はタンパク質です。タンパク質は筋線維細胞の材料になり、筋肉を大きくしてくれる働きが広く知られています。しかし、役割はそれだけではありません。コラーゲンもタンパク質の一種ですし、骨もタンパク質の芯をベースにカルシウムが付着してできています。免疫細胞を作り、美しい爪や髪の毛も作ります。プロテインサプリメントは筋肉ムキムキになりたい男性に役立つだけのものではなく、男女問わず一般の人にも役立つのですね。

  • 筋トレの効果を高める

    トレーニング後の傷んだ筋線維を回復させるために、タンパク質は不可欠の栄養素です。口から入ったタンパク質は小腸でアミノ酸に分解されて吸収されると、肝臓に運び込まれ、人体に利用可能なタンパク質の形に作り替えられます。その後、肝臓から心臓を経て全身の筋線維細胞に運び込まれ、細胞の遺伝子情報を設計図に筋線維の材料になってくれます。トレーニング後の回復、筋力アップには、継続的かつ十分なタンパク質の補給が欠かせません。

  • 足りない栄養
    スムーズに補給できる

    現代人の食生活は、どうしても偏ってしまいがち。意識して食べないと食事は糖質(炭水化物)と脂質が多くなって、タンパク質やビタミン、ミネラルが不足してしまいます。例えば朝にパンを食べ、昼にラーメンを食べ、菓子パンとシュークリームを間食し、夜はレトルトのカレーライスを食べたとします。そうした食事で得られる栄養素は、糖質と脂質ばかり。その点、補助的にプロテインサプリメントを飲めば、足りないタンパク質を効果的に補給できる上に、余計な脂質や糖質の摂取を抑えることができます。

  • 美容効果を高める

    美しい髪の毛や爪、肌を作る材料は、意外かもしれませんがタンパク質です。人間の体は60兆個ほどの細胞が積み重なってできており、その細胞の材料はタンパク質です。例えば、コラーゲンもタンパク質の一種。プロテインサプリメントはタンパク質の補給によって、美容効果も高めてくれるのですね。

  • ダイエット効果を
    高める

    適度な運動をしながらプロテインサプリメントを飲むと、筋力のアップが期待できます。筋力が高まると基礎代謝量も向上します。人は主に脳、内臓、筋肉でエネルギーを大きく消費すると知られており、筋肉量のアップは基礎代謝量のアップに直結します。タンパク質の補給はダイエット効果を高め、「やせやすいカラダ」を作ってくれるのですね。

  • 体重を増やしてカラダを
    大きくする

    太りやすくて困るという悩みを持った人も多いと思いますが、一方では体が大きくならずに困っている人も存在します。やせすぎていて貧相な体が嫌だ、トレーニングをしても体が大きくならないといった人にもプロテインサプリメントは効果的です。特に体を大きくするという目標に主眼を置いたプロテインサプリメントも存在します。購入する際には商品選びに注意してください。

  • 疲労回復効果

    タンパク質には免疫細胞を作る働きがあり、タンパク質を構成するアミノ酸の中には、安眠や快眠をもたらす栄養素も含まれています。利尿作用を高め、体内の毒素の排出をスムーズにするアミノ酸の存在も知られています。適切なプロテインサプリメントの摂取は、豊富なアミノ酸を人体にもたらし、結果として疲労回復効果を発揮してくれるのですね。

筋肉が増える仕組み

筋肉はダメージを受け、回復を遂げるときに大きく成長します。そのため効果的なトレーニングを行った後で、的確に栄養を補給して休養をすれば、筋肉は自然と大きく、強く、しなやかに成長していきます。

プロテインサプリメントの主成分は、大豆や牛乳に由来するタンパク質。口から摂取すると食道、胃、小腸と送り込まれ、その間に胃液や腸液などの働きによってアミノ酸に分解されます。アミノ酸は小腸の内側から吸収され、肝臓に送り込まれます。肝臓はアミノ酸を人間の体に使える形のタンパク質に作り替えてから、血液にのせて全身に運び出します。体の各所に運ばれたタンパク質は、ダメージを受けた筋肉の細胞の遺伝情報を設計図にして、筋肉の再生をサポートします。

トレーニング→栄養補給→休養のうち、栄養補給にプロテインサプリメントは役立ってくれるのですね。

筋肉が増える仕組み

プロテインの効果を高めるために
知っておきたいこと

プロテインサプリメントは、大豆や牛乳由来のタンパク質を主成分にした健康食品です。普通に飲んでも何らかの効果は期待できるのですが、最大限の効果を得たい場合は、効果的な飲み方を心掛ける必要があります。

プロテインは飲み方摂取タイミングが重要

プロテインサプリメントで大きな結果を求める場合は、効果的な摂取タイミングがあると覚えておきたいです。もちろんプロテインを飲む人の目的、商品の特性によっても効果的な摂取タイミングは変わってきますが、大まかに言えば就寝前、起床後、運動前、運動後が知られています。飲むタイミングによって、ホエイプロテイン、カゼインプロテイン、ソイプロテインなどプロテインの種類を変えられると、さらに効果が期待できます。

そもそもプロテインがどういったものかご存知ですか?

スポーツショップ、スポーツジムなどで見かける健康食品のプロテインサプリメント。プロテインという言葉はそもそも「タンパク質」を意味する英単語で、語源をさかのぼれば古代ギリシア語にたどりつき、古代ギリシア語では「第一のもの」といった意味を持ちます。人体にとって、生命の維持にとって第一の栄養素がプロテインなのですね。

プロテインは種類によって特徴メリットが変わります

プロテインサプリメントには、ホエイプロテイン、ソイプロテイン、カゼインプロテインなどの種類があります。また、製法にもいくつかの種類があり、そうした違いによってタンパク質の吸収スピードが変わるなど、異なるメリットが生まれます。例えば乳清(ホエイ)から作られたホエイサプリメントは、他のサプリメントと比べてタンパク質の吸収が早いといった特長が知られています。

【栄養士資格を持つ柔整師監修】プロテインの効果と消化能力の密接な関係

栄養補給をしても、その栄養素が上手に体に取り込まれなければ、最大の効果は期待できません。特に小腸と肝臓の機能は消化・吸収に重要な役割を果たします。トレーニングを通じて理想の体を手に入れたい人は、タンパク質の消化・吸収・再合成に深く関係する小腸の環境と肝機能にも注目し、腸内環境の改善、さらには肝機能の向上にも配慮したいです。

プロテインに関する疑問とその答えを一挙に紹介

プロテインサプリメントを飲んだ場合の副作用、リスク、味の問題、消化の問題など、プロテインに対する疑問は尽きないと思います。プロテインを飲むと太ってしまうのか、運動をしなくても飲んでいいのかなど、プロテインに関する素朴な疑問とその回答を一挙に紹介します。プロテインに対して気になる問題がある方はぜひチェックしてみてください。