目的別おすすめプロテイン » 筋肉を作るために絶対おさえておきたいアミノ酸の話 » アミノ酸サプリで効果を出す! 最適な摂取タイミング

アミノ酸サプリの
効果を出すには
摂取タイミング
が重要!

アミノ酸サプリの効果を最大限に得るためには、どんなサプリを飲むのかと同じくらい、いつ飲むのかというタイミングも重要になってきます。そこで今回は美しいカラダづくり、力強い肉体づくりで最大限の効果を発揮するために、アミノ酸サプリの摂取タイミングについて紹介します。

アミノ酸サプリの効果を最大限に得るためには、どんなサプリを飲むのかと同じくらい、いつ飲むのかというタイミングも重要になってきます。そこで今回は美しいカラダづくり、力強い肉体づくりで最大限の効果を発揮するために、アミノ酸サプリの摂取タイミングについて紹介します。

効果的な摂取タイミング

基本的に効果的なアミノ酸の摂取タイミングは、体の栄養素が枯渇している、あるいは体がダメージを負っているときです。体が成長を遂げようと栄養素を欲している時間帯も、摂取のタイミングとしては最適。具体的なタイミングを以下にまとめましたので、アミノ酸サプリを飲む際の目安にしてみてください。

罫線

起床時

1日で最も食事と食事の間隔が空くタイミングは、前日の夕食から翌日の朝食までの12時間前後です。起床時は1日の中で最も栄養が枯渇している時間帯。そのエネルギー不足の体でアミノ酸を補給すると、栄養を吸収しやすくなるといわれています。起床時のアミノ酸サプリの補給は、ハツラツとした朝のスタートを後押しするエネルギー源として強力に効果を発揮してくれます。

罫線

運動前

アミノ酸は、タンパク質よりもはるかに早く、30分前後で肝臓へと取り込まれます。トレーニング前にサプリメントを飲めば、トレーニング直後から肝臓で合成されたタンパク質を全身の筋線維に送り込めるようになります。長めのトレーニングになると、トレーニング中からアミノ酸が働き、トレーニングの集中力アップなどを促してくれる可能性があります。脂肪の燃焼が促されダイエット効果が増すといった結果も期待できます。

罫線

運動後

運動後の素早いアミノ酸サプリの補給は、筋肉の回復や美しいカラダづくりに大きく影響を与えます。運動後の30~45分以内はゴールデンタイムと呼ばれ、傷ついた筋線維が最も回復しやすい時間帯と考えられています。その時間に効果的にアミノ酸(タンパク質)を補給できれば、筋肉を強く美しく生まれ変わらせるチャンスが高まります。運動前後のアミノ酸補給は、トレーニングの効果を最大にするために極めて重要です。

罫線

就寝前

就寝時は筋肉が回復し、成長を遂げる時間帯。その時間にアミノ酸を供給するためには、就寝前の補給が重要になってきます。また、就寝中は成長ホルモンが出て、疲労回復も促されます。アミノ酸の中には、疲労回復をサポートし、成長を促すホルモンの分泌を高める効果を持つアミノ酸もあります。就寝前にもバランスの良いアミノ酸の摂取が大切になってきます。

罫線

さらに効果を出すなら
一緒にビタミン類を!

アミノ酸は単独でもさまざまな効果をもたらしてくれますが、例えば必須アミノ酸のトリプトファンのように、ビタミンB6、ナイアシンなどとともにセロトニンを生産する働きを持つようなアミノ酸もあります。美しいカラダづくりのためには、アミノ酸以外にも各種ビタミンの補給も忘れたくありません。もちろんサプリメントでなく、食材からの摂取でもオッケー。以下に各種ビタミンの働きをまとめましたので、あわせて参考にしてください。

VITAMIN

ビタミンB1・B2・B6

働きビタミンB1、B2、B6は水溶性ビタミンと呼ばれ、尿に排出されやすい栄養素です。体の中にとどめておけないため、毎日必要な分だけ補給する必要があります。ビタミンB1は糖質の代謝に関係し、B6はタンパク質の代謝に関係します。B2は脂質の代謝とタンパク質の合成に関係しますので、美しいカラダづくりには不可欠の栄養素と言えますよね。正常な神経の維持にも関係しています。
多く含まれる食材ビタミンB1・・・肉類、豆、玄米、牛乳やチーズなどの乳製品、緑黄色野菜
ビタミンB2・・・レバー、うなぎ、卵、納豆、魚肉ソーセージ
ビタミンB6・・・レバー、肉類、魚、卵、乳製品、豆
VITAMIN

ビタミンC

働きビタミンB群と同じく水に溶ける水溶性ビタミンです。尿と一緒に流れ出てしまいますので、毎日の補給が大事。メラニン色素の生成を抑える働きがあり、皮膚や血管をつくるコラーゲンの生成に役立ちます。
コラーゲンはタンパク質の一種で、弾力のある肌や血管づくりには不可欠の物質。コラーゲンは1/3が非必須アミノ酸のグリシン、さらには主要成分の非必須アミノ酸、プロリンからできています。アミノ酸とビタミンをバランスよく補給する大切さが分かります。
多く含まれる食材緑黄色野菜、果物
VITAMIN

ビタミンE

働きビタミンB群、ビタミンCとは異なり、水には溶けない脂溶性のビタミンです。抗酸化ビタミンとしても知られていて、動脈硬化や老化を防ぎ、手足の血流を改善し、ホルモンの分泌にも関係しています。
同じく活性酸素の除去をする働きを持ち、抗酸化物質と呼ばれる非必須アミノ酸はシステインになります。アミノ酸とビタミンEの摂取によって相乗効果が期待できます。
多く含まれる食材大豆、穀類、緑黄色野菜、胚芽油など
Summary

アミノ酸サプリは目的に応じて
効果的なタイミングで摂取を!

以上、アミノ酸の最適な摂取のタイミングと、アミノ酸の働きを補完するビタミン各種の説明をしましたが、いかがでしたか? 美しくしなやかで強いカラダをつくるためには、肉類や魚類、豆類だけでなく、緑黄色野菜などバランスの良い食事を常に心がける必要があります。日常の食事で不足した部分は、アミノ酸やビタミン各種のサプリメントで補いたいです。

アミノ酸サプリメントMUSASHIシリーズ

アミノ酸サプリメントMUSASHI

1987年に開発されて以来、世界中のアスリートを始め、一般の方にも多く愛用されているMUSASHI。

現在では、ユーザーが求めるアミノ酸の種類や配合バランスなどの細かなニーズを満たすため、目的別に10種類もの商品がラインナップされています。この10種類は、単なる成分の組み合わせから成るものではなく、理想の代謝を成し遂げる目標のもとに開発されたもの。MUSASHIの特徴や30年以上もの間愛され続けている理由について詳しくまとめましたので、こちらもチェックしてみてください。

詳しく見る

MUSASHI_K`UN【クン】